<   2010年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

かんそうぶん@「失敗の本質」

ISBN:978-4122018334
¥762+税也

眠れないので,2週間程度放置してた残り部分を始末.
文庫の初版が1991/8で,手元にあるのが2009/10の44刷だった.
結構売れてるなぁ・・・.
書くだけ無駄か.

1.日本軍をネタにした組織論の本
2.学者の本なので安心して読める
3.詳細知らない人はネットで地形や予備情報を入れて読むと楽しめる
4.1章で有名どころの戦場をとりあげ軽く分析,しかし,中道左派な私でも泣きそうになるな・・・
5.傍系のご先祖様がインパールで戦死したって話を思い出したり
6.2章で1章の各ケースの共通項を分析
7.3章で日本軍の組織的特性・欠陥を明らかに
8.続いてその特性・欠陥が戦後の組織に継承されたか,断絶したか分析
9.戦後の組織と書いたが,数少ない社会経験から見て,たぶん現代にも当てはまる

ハードで¥5000くらいの価値があると思ふ.
さすが44刷の安定感といったところか.
[PR]
by ssor | 2010-06-29 06:09

無題

とっても素敵なナントカ力.
なんとなく欲しくなるナントカ力.
お腹が空いたらナントカ力.
I'm lovin ナントカ力.
寝ても覚めてもナントカ力.
お酒のお供にナントカ力.
明日のためにナントカ力.
あぁ,ナントカ力がナントカカに見えてきた・・・もぅだめぽ.
で,そろそろ,やめようぜ,ナントカ力.
中味無さ杉で頭痛がしてくるのよ.

岡崎図書館事件は,不起訴で終わった模様.
知らない人は↓参照.
ttp://librahack.jp/okazaki-library-case

つーか,事件そのもの忘れてたし!
さっき気づいたし!
今さら感一杯だし!

まぁ,専門用語は分からないからアレだが,完全に故意落ちっぽいのにタイーホだったのに興味があったり.
嫌疑不十分ってわけじゃなくて,起訴猶予らしいから,やっぱなんかあったんだろうなぁ.
図書館の鯖の機能低下?を引き起こす認識ぐらいはあったのか?
いやいや,でも足りないよなぁ.
よくわかってそうな人に聞いてみよう.
[PR]
by ssor | 2010-06-29 03:35

無題

高齢の有権者が多いのは分かるが,70歳現役!と若年層の雇用強化を同時並行するなんて政治屋さんさすがっス!
新党ナントカのハゲ党首は,やり方が独裁者のはじめの第一歩な感じで期待してたが,ダメなのか・・・.

きれいな2ちゃんねるで痛い人たちがいっぱいいるらしいので,ざっと見たが,とりあえずアレだ.
海外のゲームフォーラム並にオリジナル画像の切り抜きが多くて笑ってしまった.
さぁ,ネズミー帝国に喧嘩売ってる人はイナイカナー?
[PR]
by ssor | 2010-06-21 02:48

無題

誰が言ってるかじゃない!何を言ってるかが重要なんだ!!!

って,よく言うが,本当だな.
切れる人は何言っても切れるのさ・・・.
匿名のネットや経歴のぱっとしない学者さんなんか見てりゃハッキリするべ.
いちいち先入観持つだけ大損の予感.

というわけで,長レスも我慢して読もうぜって話.

※3行目は無理があるが,もう眠いな・・・.
[PR]
by ssor | 2010-06-16 02:54

無題

↓平成21年地域における自殺の基礎資料
ttp://www8.cao.go.jp/jisatsutaisaku/kyouka_basic_data/h21/chiiki.html

今年もめでたく3万人オーバーとかちょっと前にニュースでやってたので.
上の資料はいろいろ妄想できて面白いのでどうぞ.

ところで,長らく3万オーバーとか言ってるが,よく言われるようにここらが把握できる数字の上限なんだろう.
というのも,警察(以下,「国家コボルト」という.DungeonCrawlのスレで見られた呼び名で,語感が素晴らしいのでパクる.)や監察医に割り当てられるリソースが不足してるので・・・.
そして,不幸にも死ねなかった未遂者のことも考えると,自殺に及んでる人はもっと多いんだろうなぁ.

とりあえず有効そうな対策はないし,以下,自殺届出制を妄想.
1.数を把握できて,対策にも生かせる(無届は違法なので善良な市民は最寄の役所まで
2.やめるように説得可能(プロの口説きで驚異的な防止を期待age
3.巻き添えのない安全かつ綺麗な自殺方法に限定(首吊りカフェとレミングス印の飛降り場とか
4.迅速回収で,目や鼻にやさしい(夏場でも安心
5.国家コボルトが自殺判定するのが容易(訴訟リスクも0
6.あわよくば,自殺幇助で公務員も始末できる(法秩序の統一性?ナニソレおいしいの?

頭悪い上に不謹慎でした,スマソ.

一応,
1.もっとしっかり数を把握汁!
2.兆候見つけて対応汁!
3.巻き込みイクナイ!
4.見つかりやすいとこで自殺汁!
5.自殺だと分かるように周囲に伝えるとか遺書書くとかその他そろえて実行汁!
6.公務員もいい加減解雇汁!
って主張な分けだが・・・さらに不謹慎でした,スマソ.

[PR]
by ssor | 2010-06-16 02:36

かんそうぶん@戦略の強化書

ISBN:978-4829504468
¥3500+税也.

1.プラグマティックな教科書的構成である.
2.内容は面白いが,記述は凡庸.
3.軍事のお話知らなくても,へぇ~って感じで読めるよ!
4.扱ってる内容は軍事史だが,戦略云々本らしくビジネス本も視野に入ってる?って内容.
5.しかし,ビジネス本読んでお腹一杯の人は,確実に消化不良で腹痛を起こすだろう・・・.
6.いろんな用語が分かりにくいので,最初は振り返りながら読まないと読了前に死ぬ.(「戦略的意味合い」とかイミフ・・・ドイツ語を無理やり・・・アレ?原語が書いてないぞ?独自用語なのか?)
7.専門家の頭の中を覗いてみる感じだが,うん,よくわからん.
8.状況を分析→戦略立案の間に「戦略的意味合い」を設定する必要があるとのこと.言われてみれば,確かにそうだ・・・.
9.情報>値段の価値はあると思・・・いたい.
[PR]
by ssor | 2010-06-16 01:54

かんそうぶん@26世紀少年

「26世紀少年」というタイトルの映画がある.
お馬鹿だが,なかなか面白い作品だ.
タイトルが何かに似ているが,中身は全く関係ない.
日本の配給会社がアレなんだろうが,こういう邦題のつけ方って損してるよなぁ.

繁殖力の強いDQNが増えまくって,比較的繁殖力の弱い一般人以上の知能を持った人々を駆逐.
世代を重ねる内に気がつきゃDQNしか残ってない2505年.
その500年ほど前,2005年に冷凍保存された一般人が,2505年に目覚めてry・・・.

まぁ,超学力低下社会ヤバイヨって話だ.
一般的な評をすれば,どうもこのままいくと人類総DQNになっちゃうよ?って警鐘なんだろう.
作品はダン・クエール閣下が大統領・・・うぇwwwじゃなくて,副大統領をされた国の話だが,我国もぼちぼちだろう.
いわゆるマスゴミとそれ見て踊る人々を見て踊ってるのを見て踊れば,まぁ・・・.
(どうせしょーもないなら,もう使い捨て芸人番組なんか製作せずに,欧州産のドキュメンタリーや米国産のドラマ買って流しとけと・・・.)

で,以下,私の感想を.
上記の評も納得ではあるが,それだけか?
DQNの,DQNによる,DQNのための2505年であるが,やってることの本質は今と一緒じゃね?
メインストリームがちょこっとズレただけだろう.
そんな印象を受ける.
正解か否かは,見てから判断を・・・.

ところで,ネタバレ気味だが,スポーツ飲料を植物に与え続けるとどうなると思う?
検索してみると,知恵袋が見事にやらかしていて,日本植物生理学会ってとこの質問コーナーで正解が書かれていたりする.
知恵袋とか,百害あって一利なしだからもう辞めちまえよと・・・.

いや,タイトルからしてしょーもないバッタもんだろwwwwwwwって思ってたわけだが,
見るとなかなか面白かったので,ちょっとだけ宣伝をしようかと,そういう話.
しかし,アフィの類をやってない私.

※筆者は,「アフィなんて絶対クリックしねぇ!管理人タダ働き乙!!!」そんな貴方を応援しています.
[PR]
by ssor | 2010-06-13 05:15

無題

類ナントカの教祖のことは徘徊しても何にも出てこないのでまだ継続.
ネタがない・・・.

物事の判断が常に善悪と直結する人って何なんだろう.
例えば,いじめられる子に原因あるんじゃね?轢かれた方に原因あるんじゃね?とかいうと,ものすごい勢いで攻撃してくる人だ.
誰もいじめられる子が悪いとも轢かれる人が悪いともいってないんだが,ブチ切れる輩は案外多い.
どうみてもそういう輩の頭がおかしいハズなんだが・・・.

左巻きの人たちに戦争の話なんて振ると似たような展開が待っている.
何であんなのが,税金で飯をうわなにをす;kj

言うだけ無駄なので途中で秋田.
他人の批判よりも,時々,自省するために覚えておくといいかもしれないといってみるテスト.
[PR]
by ssor | 2010-06-13 01:30

老化?

昔は,人の中身なんてどうでもいいと思っていたが,どうも最近は違うようだ.
と,と自身のことなのに遠回りの表現をしたのは,確信がないからか?

XがYに"悪い事"をする→XはYに「悪かった,スマソ」と謝罪する.
このとき,Xの謝罪は
1.悪いと思って謝った
2.(悪いとは思わないが)謝罪する場面だから・・・という状況的判断に基づいて謝った
3.(悪いかどうかは関係なく)功利的な観点から,謝罪しないと様々な不利益を受けるから謝った
4.(悪いかどうかわからないが)通常人の思考をエミュレートして,つまり反省すべきだから反省し,謝った
色々な根拠に基づく場合があるが,どれであっても同じだろ・・・というのが,元来の考えだったハズ.
上記のようなトチ狂ったリベラルな判断は,いろんな場面で多分一致していたのだが,どうも違うような気がするようなしないような.
似たようなことは,昔の偉い人が散々語ってるので,アレだが・・・.

「皆さんはどう思います?(ニコッ」
丸投げで終了.

どうでもいいし,根拠もないけど,4のエミュレート人間が増えてそうだなぁ.
[PR]
by ssor | 2010-06-08 15:03

継続

るいネットは,カルトのようだ(汗
ところどころで,遭遇戦やった人もいるようで,いくつか記事も.
さっさとバックれる辺り,大手カルトほど理論化はされていないのかもしれない.
で,母体は宗教法人じゃなく,株式会社.
まんまと騙された罠.

↓母体の会社.
http://www.rui.ne.jp/index.html

企業哲学とやらで書いてあることは,るいネットとまんま同じ.
るいネットの記事は社員が書いてる予感.
建築設計が主力っぽいが,詳細は不明(無料で見れる会計関連の情報は未発見).
比較的,大手の求人サイトなんかにも登録してある.
企業としてまともならOKなのか,あるいはコネか,もしやまさかのノーチェックか?
まぁ,一般人釣っても,逃げられちまうと思うが・・・.
採用実績見る限り,人材には恵まれてなさそうではある.
新人インタビュー(おそらく検閲済)ってのを見ると,入社以前に不幸にも接触を持ったようなのことが書かれているため,実質信者しか入ってない可能性も・・・.

アレな成人の洗脳と平行して,塾経営しつつ,ガキの洗脳もやってるようだ.
↓なのもあるが,うん,健全ななんも考えてないガキが大多数で安心した.
http://juku.rui.jp/

見る限り信者から直接,金を巻き上げてる感じはなく,事業部門の収益を布教活動へ回しているように見受けられる.
まぁ,タダ働きさせて金吸い上げるタイプのもあるから一概には言えないが.
教祖様の岡田何某については,あんまり情報がない.
この手の人間は語りたいタイプのはずだから,きっとどこかに・・・.
もうちっと継続か.
[PR]
by ssor | 2010-06-08 14:30