<   2011年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

至近な例?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%94%E5%A0%B1%E6%80%A7%E3%81%AE%E5%8E%9F%E7%90%86

返報性の原理で一応ググったが,この記事に「至近な例」とか謎の言葉が・・・.

至近な例では、試食がある。試食は本来は、無料で食品を提供し、その味を客が確かめ、購買に値すると判断した場合に買ってもらうプロモーション戦略のひとつである

辞書には載ってない.
言葉としては成り立ちうるが,この場合意味が通らない.
至近=非常に近い,こういう意味なので時間的・空間的に近ければOKだが,上記の用法だと基点が不明なので・・・.
百歩譲って,日常生活から至近とかならありえなくもないが・・・.

というわけで,最初に思いついた答えへ.
よく使う「卑近な例」を聞き間違えた専門家気取りが勘違いしちゃった線で.
[PR]
by ssor | 2011-01-25 18:55

返報性の原理

指紋認証はヤメトケ.
アプデでブラウザが急に反応しなくなるとか,指を負傷して面倒だとか,認証エラーの時に設定リセットするための操作があるはずなので結局PWで解除できちゃうとか,銀行レベルの生態認証ならともかく市販のPC付属程度じゃ不便なだけだ・・・.

ソーシャルエンジニアリングで使われる手口の紹介を・・・.
返報性の原理というやつ.
ググれば一発だが,要は援助を受けると返礼したくなるという人間の病気の一つ.
例えば,自称管理者がわざわざやってきて「メールでもよかったんですが,ssorさんだけ特殊なry」
怪しすぎるな・・・.
確認すべきことは,
1.通常,援助に対して返礼しないからといって社会から排除される可能性は全くない
2.(相手も必要があるのでやってるはずなので)恩を返してやる義理はこれっぽちもない
3.返すんなら相手の善意につりあった分だけ返す

20数年生きていれば心もかなり汚れてるので,9割近く裏のない善意など存在しないって知ってても,時々クラッと来ちゃうんだよね・・・.
[PR]
by ssor | 2011-01-25 18:41

無題

懸賞金までかけて捕獲したらっきーが逃走した模様↓.
ttp://www.jiji.com/jc/p?id=20110124124357-0359643

らっきーのツイッター↓.
ttp://twitter.com/mishimalucky

「逃走中なう」とか下らない書き込みをしてしまう→IPから所在特定→再捕獲の流れで(役所の人には)お願いします.
[PR]
by ssor | 2011-01-25 02:04

・情弱のためのネット徘徊~ソーシャルハック対策

ウイルスやスパイウェアを使わずに垢とパスをゲットするのをソーシャルハッキングという.
パスを書いた付箋をディスプレイに貼ってるのを盗み見る,廃棄されたメモから回収する,パスを入力する手の動きから解析するなどなど.
また,垢やパスの取得に限らず,人の心理的傾向や特性を利用して不正に情報を取得するさらに高度なものをソーシャルエンジニアリングという.
上司や管理者の振りをして情報を聞き出す,あるいはフィッシングやナイジェリアからの手紙なんて詐欺が典型例.

後者は,多岐に渡るので前者だけ.
と書いておいてアレだが,もう何すればいいか分かるよね・・・.
メモ盗み見に対抗するには,紙媒体で保管しない,頭に記憶する,電子媒体で暗号化して保存する.
パスの入力盗み見には,角度によって光を遮断するディスプレイを使う.
手元を見るのには,マウスで入力する,入力時だけシャッフルするツールを用いる,見えにくい位置でタイプする,素早くタイプする(1,2秒でタイプすれば多分OK)などなど.

対策とは無関係だが,昨今の個人情報云々で色々と面倒な個人照会.
対面の場合は免許証1枚出せば済むし,ネット経由であれば垢とパスの入力で済むが,電話が・・・.
名前~住所くらいまで片っ端から言わされる.
まぁ,ポリシーにそうやれって書いてあるんだろうから仕方ないんだが・・・.
で,セキュリティポリシーがちゃんとしてないのか,現場の人が理解してないのか不明だが,これが無茶苦茶なことがある.
こちらに言わせるべきものを先走って向こうが言ったり,多少のミス(固定電話の番号覚えてないのでよく間違う)を大目に見てくれたり・・・.
大したことではないのかもしれないが,誰かが私の郵便物を一つ盗むと芋づるで全部ゲット出来ちゃうよなぁ・・・とかそんなことを思うととてつもなく怖い.

まぁ,色んなとこに履歴書を送ったりしてると転売されまくりでリスト作られてるだろうから,神経質になるだけ無駄なんだろうが.
[PR]
by ssor | 2011-01-25 01:30

・情弱のためのネット徘徊~ウイルスとかへの対策

ウイルスだとかトロイだとかワームだとか,最近のは全部盛りなので分類する意味があまりないので略.
最低限やるべきことを以下.

1.とりあえず,アンチウイルスソフトを入れておく.
ソフトの利用規約には,例によって免責約款が入っているので,ギリギリのとこでは当てにならない.
が,大概のことには対応してるので,効果は間違いなくある.
有料でもフリーでも何でもいいから,とりあえず入れるべき.
ただし,情報漏斗なんかをやらかしたトレンドマイクロのウイルスバスターは避けるのが吉かと.

2.ルーターでもソフトでもいいからファイヤウォール設置
そして使わないポートは全て塞ぐ.
これだけで,怪しげなソフトが入ってきても勝手に通信できない場合が多いので有効.

3.情報漏れを防ぐ
仕事で使うPCはプライベートでは使わないor家族に使わせない.
機密性の高いファイルは必ず暗号化する.
そして,仕事で使うPCでエロ動画見るな,P2Pするな,ゲームするな,コレだけ守れば基本安全.
娯楽用PC用意しろってことです,ハイ.

5.Flashplayer,AdobeReader等は常に最新の状態にする
昔のウイルスは怪しげなexeを起動しなければ基本安全だったが,最近のはWebサイト見ただけで呼び込んでしまう.
で,その際,多く利用されるのが上記のソフト.
古いverだと脆弱性とかなんとかで付け入る隙を与えてしまうので,常に最新verにアップデートする.

6.いっそWindowsをやめる
マイナーOSになればなるほど安全.
Unix系だとノーガードでほぼ無敵らしいが・・・.
[PR]
by ssor | 2011-01-24 19:38

無題

ttp://www.youtube.com/watch?v=mqBkUgY4qGQ
せ,せきまき(席巻)だとっ?!
もぅCGで春ちゃん座らせry

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110121-00000007-jij-soci
尖閣の映像リークした海上保安官は起訴猶予で済んだ模様,よかったよかった.
海保内での情報管理がgdgdだったのが有利に働いたみたいだが・・・.
つーわけで,情報管理の甘い官庁のお役人はどんどんやっちゃいなYO

ttp://www.dailymail.co.uk/news/article-1347894/Cat-ordered-jury-service-Boston-Court-rules-attend.html
なにをどう間違ったらこういうことになるんだろうか?
まぁ,気まぐれ猫評決なら有罪でもいいか・・・.
[PR]
by ssor | 2011-01-21 13:18

NIE

もういい加減ウゼーよってぐらいに新聞に記事が載るNIE.
Newspaper In EducationでNIEらしい.
要は教育現場に新聞使おうぜという資料作ったり,授業のネタを自作できない無能or怠惰な教師とお金の欲しいマスゴミの利害が一致した活動.
一社くらい神新聞社があってもいいのに,ないよねぇ.

↓がNIEのサイト.
ttp://www.nie.jp/index.html
そして,FAQがいかにも新聞らしい,アレな内容なので紹介してみる.

Q13 テレビやインターネットが普及している時代になぜ新聞なのですか?

A 情報技術が発達した高度な情報社会だからこそ、活字メディアである新聞を活用するNIEが必要なのです。テレビは娯楽性と速報性、臨場感に優れ、インターネットは情報量と双方向性、利便性に優れています。一方、新聞は一覧性、詳報性、解説性、記録性などの特徴があります。
 情報社会である現代社会では、さまざまなメディアから得た情報を、自分で取捨選択しながら生活しなければなりません。各メディアにはそれぞれ特徴がありますが、情報の命はなんといっても「信頼性」です。
 NIEは各種調査でもっとも信頼されている新聞を材料に、情報を吟味し、読み比べることで多様性を知り、考えることで自分の意見を構築し、表現力=発進力を培い、情報社会を生きる力量を高めることができるのです。
 スピードを身上とする新しいメディアに対し、NIEは立ち止まってじっくり考えることを求めています。こうしたNIEの必要性と重要性が認知されたからこそ、研究者と実践者による「NIE学会」が発足したのです。


他のメディアに対する,新聞の優位性は,一覧性,詳報性,解説性,記録性及び信頼性らしい.
・一覧性→自社の収益確保のための広告,手書きでレイアウトしてたころと変わらない不合理な段組,適切とは言いがたい見出しなどにより,ありえない.
・詳報性→単体のメディアとしてみた場合の情報量は他のメディアに勝るかもしれないが,"情報技術が発達した高度な情報社会"において,単体で情報収集しようという前提が頭おかしいわけで,各種メディアを総合する場合,メリットになってるの?
・解説性→政治・社会関連の場合ある程度,妥当するが,軍事や経済などでは間違いだらけの解説も多いわけで・・・.そして,最近のテレビは背景も含めて広く浅く解説してくれる人気番組があったような.
・記録性→意味不明.保管場所に困るし電子媒体のほうがマシじゃね?
・信頼性→新聞社が株主やスポンサーの・・・はおいて置いて.各種偏向報道,飛ばしの類,ソースは官公庁の発表で自前のチェックなしなどなど,信頼性の根拠を示せksg

とまぁ,こんな感じで新聞の優位性は疑わしいと言う話.
ついでに,新聞記事のリードは,Kiplingのsix honest serving-men,いわゆる5W1Hに該当するので,新聞記事はいい文章みたいに言われるが,リード以外は,抽象的であったり,多義的であったり悪文の代名詞の様な文章と言ってもいい.
これ読んで読解力がryとか言ってる輩もいるけど,確かに抽象的な文章と行間を読む効果はあるかもしれないが,論理構造に着目するという基本的な読解力の向上は期待すべくもない.

昔々に天声ナントカとか授業で読まされた記憶がうっすらあるが,何の関係もない事象を無理やり結びつけて意味不明な結論に達する文章から一体なにを学ぶのかと・・・.
アレ読んでふむふむって理解できる人間はエスパーだろう.
いや,待てよ?あれを一面でやるってことは,まさか常人には理解できない暗号のや,おや,誰かきたようだ

テレビ欄→殺人事件みたいので3面記事→政治・経済あたりの順番で読む人間なのだが,3面記事の左の隅にかなりの頻度でNIE!NIE!NIE!と出てるため,頭にきてやってしまった,今は反省している.
[PR]
by ssor | 2011-01-14 17:24

無題

望蜀とは,"隴を得て蜀を望む"の略で,何かを得ると次も欲しくなって欲望エンドレスなこと.

知らなくてちょっと恥ずかしい思いをしたのでメモ・・・.
[PR]
by ssor | 2011-01-11 00:51

無題

環境のため×→利益のため○

箸くらいケチらずに出せと・・・.
[PR]
by ssor | 2011-01-04 19:22

無題

遅ればせながら,あけましておめでとうございます.
嗚呼,正月太り.

やっとこさタクティクスオウガを一通りクリア.
Lルートでロスローリアン関連のイベントが豊富だったのがなかなか面白い.
しかし,見れば見るほどサイボーグと神と交信する人が浮いてる感が・・・.
人選の基準ってなんなのかしら.
サルディアン教皇とタルタロスの関係は,シディアスとベイダーにそれかと思っていたが,サルディアン教皇がアヴァロン島奪回に固執してるように見える反面,タルタロスは独自の見解で動いてるように見えて仕方がない.
ゼノビアと開戦したあと,内ゲバでローディス崩壊する予感.
というわけで,ゼノビア・ローディス開戦からセカンドオウガバトルまで含んだエピソード8を・・・.
さて,スナップドラゴン用の生贄育てる作業が・・・.

1日の夜に,NHKで太宰治短編小説集ってのをやってたので眺めてたが,イイ.
「走れメロス」なんて子どもの時に読んだきりだが,とってもアレだった.
子どもの時分はラストのディオニス王が改心したものと思っていたが,あれは間違いだったようだ.
不穏分子粛清→国内が荒れる→また粛清のループで困っていたところ,メロス事件を踏み台にして改心したように見せかけ,国内の安定を図るという素晴らしき君主道だったようだ.
若い頃に読んだ本は年をとって読み返すと楽しみが2倍,3倍になるよ!って聞くが,まさにそれだった.
で,私の心も汚くなったなぁ・・・と年明けから思ったり思わなかったり.

今年はテレビで深夜に垂れ流される映画がいいので色々と嬉しいお正月だ.
反面,日中・ゴールデンタイムは終わってやがるが・・・.

最後になりましたが,今年もどうぞよろしくお願いいたします.
[PR]
by ssor | 2011-01-03 16:50