<   2011年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

無題

久々に良ゲーC9↓
ttp://c9.gamechu.jp/

ドラネスを高速化して濃くした感じ.
全体的にダンジョンはヌルいが,一部のクラスが有利な感はあるものの対人戦はなかなか面白い.
何故かこの手のゲームでキーコンフィグを積んでいないが,1時間格闘した挙句ドライバレベルでリマップなら通ることに気づいた.
XPだと↓
ttp://mayu.sourceforge.net/
vista,7(ただしシェア)だと↓
ttp://www.appletkan.com/nodoka.htm
でとりあえずやり過ごせるが,チャット打つ時に切り替えないと若干パニックなので注意.
[PR]
by ssor | 2011-07-29 16:57

無題

原発賠償関連法案、衆院可決…順次成立へ
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110728-OYT1T00883.htm

なんかいつの間にか決まったようで.
利益は俺のもの,損害は国民負担というよくある構図.
普通の会社なら大規模リストラで従業員と経営者+債務免除で金融機関+100%減資で株主がそれぞれ負担するはずなんだが・・・.
こういうことなら電力会社は全部公営でいいんじゃね?
[PR]
by ssor | 2011-07-29 04:53

無題

潜在的ナチス支持者のはてな民のみなさま、こんにちは。
ttp://anond.hatelabo.jp/20110725004759

少数派であることを自覚せず自らを多数派と錯覚しており,情強気取りだが知性の欠如してるはてな民・・・そんな彼らの特徴がモロにでてる記事.
"はてな民"で検索すると上位に出るほどの勢いで面白そうな話をしているので,収束しつつある中ちょっと考えてみる.

いきなりナチの事例を引っ張って印象操作をしてみるがその後の構成がアレなので一切効果がないのは一目見てわかる.
細かく読んでもよくわからないので,すっ飛ばして要約部分(便宜的にナンバリング)を見てみる.

1.出生前診断による中絶は違法であり、そもそも道義的にも問題がある。容認できると思ってること自体問題。
2.誰でもいつでも障害者になり得るのに、中絶で問題を隠蔽できていると思うこと自体が滑稽。
3.障害者の人生は生きるに値しないほど不幸なものなんて思想は偏見に満ちたもので極めて差別的。
4.障害者の家族が不幸だなんてのも偏見。俺自身、自分の子供時代が不幸だったとは全く思わない。(7/27追記)
5.それでもそんなことに耐えられないなんて思う奴は親になる資格ないから子供なんか作るな。(7/27追記)
6.世の中に不満があるならまず変えるように努力しろ。権利の上に眠る者は権利に値しない以前に生きられないことだってある。

1については,法理論展開して違法性を主張しているがもうちょっと踏み込みが欲しいか・・・.
全体としてみると経済的困窮による中絶を拡大解釈した結果,違法とはいえない状態になっている.
そして,母体保護法の規定が堕胎罪の違法性阻却事由として機能しているため,個々の事例を見ても違法ではない.
優生保護法→母体保護法の経緯を考えると,経済的困窮の拡大解釈がダメって言うんならその通りだが,障害者を育てるだけの資力がないって妊婦が言っちゃうとなぁ・・・.
道義的に問題かどうかは保留.

2については,健常者=潜在的な障害者という仮定で健常者と障害者の壁をなくす誘導を試みているが,例によって自己都合の仮定でついていくことができない.
そこを受け入れても先天的に100%障害者なのと後天的にどの程度障害を持つ確率があるか不明なノーマルな人を比較するのが間違いだろう.
それにしても,「誰でもいつでも○○になり得るのに、××で問題を隠蔽できていると思うこと自体が滑稽」の汎用性の高さがすごい.
「誰でもいつでもキノコの山派になり得るのに、売上比較で問題を隠蔽できていると思うこと自体が滑稽」
「誰でもいつでも無職になり得るのに、ハロワで問題を隠蔽できていると思うこと自体が滑稽」
「誰でもいつでも被曝者になり得るのに、ただちに問題はないで問題を隠蔽できていると思うこと自体が滑稽」
「誰でもいつでもロリになり得るのに、児ポ所持摘発で問題を隠蔽できていると思うこと自体が滑稽」

3については思い込みの域を出ない.
幸せと感じるか不幸と感じるか障害の有無と関係ないし,ヘレン・ケラーや乙武洋匡なんて一部の人を引っ張り出して無理矢理一般化なんて阿呆にもほどがある.
ちなみにパイロット(航空身体検査マニュアル)→ttp://www.aeromedical.or.jp/manual/manual_10.htm
ついでに宇宙飛行士(pdfの募集要項)→ttp://iss.jaxa.jp/astro/select2008
裸眼視力がアレなことになってる私から見ると事実誤認でレッテル貼るとかこいつ差別主義者なんじゃね?って感じ.

4で今度は家族の問題を出すが,これも個々の事例次第.
介護を愛する家族のためにやってて幸せだと感じる場合もあれば,もうやだっ!→グサッザクッザクッザクッザクッ!!!ってなる場合もある.
弟さんのことがあるようだが,だとしても下の追記の方で引用されてるようにまさにマッチョな発想.

なんか飽きてきたし・・・.
5に至っては「だから中絶するんじゃないっ!」ってヒステリックな反論が正論に聞こえてしまう.

最後の6で自分に自分で突っ込みいれて落としてるのかと思ったが,追記でちまちまやってるあたりガチだったようだ.
がんばっても世の中って変わらないんですよ・・・それすら力不足っていうんならそうなんだろうけど.
ガンダム作るために兆単位の国家予算つけるようにしたり,枠の内では公正な競争がされるけど枠の内外だと不公正極まりない各種規制を取っ払ったり,
ネットを現実の延長と捉えられない人たちに妙な規制を掛けられないようにしたり,8時間,週5日,約40年働いたら安心して人生を送れる社会にしたり,
警察から役所に出向してきたお役人がアレな条例案作ってまともな議員のいない議会でそのまま制定するのやめさせたり,
インチキだらけの電力会社を始末できる制度を作ったり,サイバーパンクな時代が来るように湯水のように税金使ってもらったり,なかなか難しい.
余談だが,この「権利の上に眠るものは保護に値せず」って有名な法格言なんだけど,普通は民放の消滅時効についての話で人権云々に拡大するとおかしなことになってくるので注意が必要.
これについては丸山眞男がやらかした気がしなくもないと思っているが,調べたことないので妄想の域を出ない.
学者でも平然と言ってる人がいるから困る.

とりあえず,長いので中断.
[PR]
by ssor | 2011-07-27 04:44

無題

中国人船長を強制起訴へ 那覇検審議決、公判は困難
ttp://www.47news.jp/CN/201107/CN2011072101000709.html

予定通りの起訴議決.
当然ながら捕まえてくるのは不可能.
そして,こういう事態にペナルティを与える制度はない.
[PR]
by ssor | 2011-07-21 20:46

無題

原発事故 国の賠償責任、明確化 与野党2法案修正合意へ
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110721-00000091-san-pol

やっぱり既定路線のようだ.
今後どうなるかまだ不透明にしても最終的な責任を国が負うという形への大きな一歩であることには違いない.
このまま逃げ切れば東電は低ダメージ,尻拭いは税金から行われ増税云々で国民に跳ね返ってくるわけか・・・素敵だなぁ.
[PR]
by ssor | 2011-07-21 12:40

無題

酒に酔った女子大学生に集団暴行で不起訴 京教大生の停学無効…京都地裁
ttp://news.harikonotora.net/r/18953/

判決文ないので何とも言えないが,担当裁判官の頭がお菓子なのか原告の代理人が辣腕弁護士なのか被告の代理人が糞だったのか・・・.
まぁ女子大学生がノコノコ出てきて証言するわけがないし,捜査資料も多分出てこないので男どもの言いっぱなしを軸にしたごり押しで行けそうな感じはする.
とはいえ,きっちり顔出てるので既にアウトー.
検索するだけでレイパー4人の名前が顔写真とともに出ちゃうのに大学戻って卒業してどうする気なんだ・・・.

それにしても自由心証主義の下,論理則や経験則に沿って事実認定をするという教科書的な説明に従えば,経験則が働くこの場面で,
居酒屋の一室で7Pという超絶特殊な状況下で合意があったと考える杉江佳治判事はどんな人なのか.
スゲーイケメンで奔放な人生を満喫してるのか,はたまたスゲー変態なのか,あるいはアレなAVでも見まくってるのか,非常に興味を抱くが,大した情報が落ちてないのが残念でならない.
[PR]
by ssor | 2011-07-17 03:20

無題

国民一人ひとりの「マイナンバー」
ttp://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20110708/277009

税金きっちり取りたいのはわかるが,絶対おかしなことになるからやめとけって・・・.
ハッキングはともかくストレージ紛失で情報漏れなんて日常茶飯事だし
ほとんど関係ない話ではあるが原発事故の最中だとそもそも日本の行政にこういうものきっちり扱う能力があるの?って疑問が残る.

問題点として大きいのは,最終的にどれだけの情報が集中管理の対象かよくわからないこと.
現状上がってるのは年金・医療・介護保険・労働保険・税金関連・福祉の6つらしい.
しかし,将来的にどうなるのか全く不明な点に注意すべきだろう.
現に今回のような震災時には預金の払戻しや保険金の支払いにも使うとかいってる.
他に健康保険・免許関連・パスポート・住民登録が加わるなら比較的問題は少ない.
だが,可能性は低いにせよ選挙関連,警察や司法なんてのが入ってくるとものすごく面倒になる.

次点としては,民間での使用によって対象情報が際限なく広がる可能性のあることだ.
言うまでもなく,税金関連でこの番号使う以上民間の手続きでもこれを利用する可能性は高い
また,個人識別に使えるとなると企業がユーザー登録なんかに入力を求められるなんて事態も・・・.
そうするとこの番号に変な情報が付加される虞がある.

例えば,下記のような情報を個別に収集してる連中が今現在いるが,これが統合される.
1.金融経由で信用情報
ブラックリストに載ってるよとか資産有り余ってるよってのがわかるわけだ・・・.
2.塾学校経由で学歴や成績
ガキの頃から散々模試を受けてる+学力テストなんかを受けてる=ヒエラルキーのどの辺にいるかベ〇ッセなんかには一目瞭然.
加えて,大学だと3年次辺りで職業適性検査とかの名目で同じような会社が噛んでる.
そしてご丁寧にどの会社に決まったか大学へ報告すると統計の名目でデータ提供される.
最終的に,彼らはあなたがどういう人生は歩んだかお見通し!
3.会社経由で職歴
職歴だけならいいが,ヘマした履歴なんてのが管理されてたりしたら・・・.上記2と併せて転職情報も追える.
4.通販の記録
ちょっと変わったものを購入すると大変なことになる.
5.ポイントカードや割引アプリの記録
個人の消費に関するデータを収集してマーケティングに生かすってよくある話でデータとりまくられてるが実際どう利用されてるかは不明.恐ろしいことに別業種でこのデータは共有されている.

個人の生活の痕跡は断片的な情報として社会に氾濫している.
一方,その裏返しで断片的な情報を集めると個人の生活をプロファイルすることができ,最終的には個人を知ることが出来る.
下らない情報が集まったとこでダメージは少ないように思えるが,ブログ+mixi+twitterという3点だけでもヘマすると大変なことになるのは周知のとおり.
上記3点は自分でコントロールできるが,この制度によって収集され続ける断片的な情報は誰にもコントロールできない.
あなたは今日落としてきた自分に関するすべての情報を把握しているだろうか?

神経質になりすぎだろう・・・って普通の人は思うかもしれない.
いや,全くその通りだと思う.
仮にすべての情報を把握されたからそれが何?悪用されなければいいじゃない?って人もいるだろう.
その通りかもしれない.
でも,そう思う人にもう一度繰り返しておく.

我々の生きた痕跡は断片的な情報として社会に落ちていく.
断片一つ一つからは何もわからない.
しかし,断片が集まると少しづつだが落とした人の姿が見えてくる.
すべての情報が揃ったなら彼はもはや裸同然だ.
彼の一日,彼の一年,彼の人生を彼はその意に反して知られることになる.
そして,彼の人生は終わりに至るまで記録され続けるだろう.
これは彼が誰かに見つめ続けられるのと同義だ.
その視線に私には耐えられそうもない.

なんかよく分からない展開になったが,やるんならまともな感覚持った政治家+自分の利益を度外視できる公務員+モラルを持った民間企業+十分なリテラシーを持つ国民・・・日本にはないのばっかりだが,これらが揃ってからにしてもらいたいな・・・.
[PR]
by ssor | 2011-07-11 01:50

無題

視線の両側にある顔が怪物の様に醜く変化する目の錯覚
ttp://naglly.com/archives/2011/07/flashed-face.php

これすごいわ・・・.
バケモノみたいなブサイクが並んでんだろwwwってことで2回目見たら普通の顔だし・・・.
特徴的な部分だけが一時的に保管されてるみたいだが,一体何のためにこんな機能が追加されたんだろ?
[PR]
by ssor | 2011-07-09 23:49

無題

なんかだいぶ前からあるらしいけど↓が技術立国(笑)の現実なのか・・・

ttp://moekaden.com/

だったら萌え商法だけやればいいじゃないか・・・家電に混ぜ込む必要がない・・・.
家電って不必要な機能を追加して付加価値です!ってごり押しするばっかりだよね.
ライトユーザー向けに基本機能の向上だけした低価格商品とマニア向けにハード・ソフトともにカスタム可能な高価格商品を用意するって普通の商売できないんだろうか.
[PR]
by ssor | 2011-07-07 21:59

無題

圧迫される世界の中流階級先進国に広がる「所得伸び悩み」の恐怖
ttp://jbpress.ismedia.jp/articles/-/13368

扇動記事な感はあるけど,富の固定化はずっと言われてることだしね・・・.
金融資本や物的資本はお金がお金を呼ぶのに働くけど,必須のあるいは贅沢のための消費活動に消えるお金はお金を呼ばない.
この単純な仕組みを考えただけでもこうなっちゃうのは仕方ないし,資本主義の構造上やがて迎える限界が見えてきちゃったんだろうか.
試される仕組み,資本主義.

世界中の貧困手前の中間層より下が徒党を組んで資産家相手に革命ごっこ.
考えただけでカオスだが,面白そうではある.
となる前に,民主主義が正常に機能しているなら,つまり比喩的な意味で票が売買されてないなら,こういう事態には突入しないはずなので,双子の一方が試されると同時にもう一人も試されているようにも見える.
生きている間に結果が見えると面白いんだが・・・.
[PR]
by ssor | 2011-07-05 17:46