無題

ttp://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819695E3E5E2E29F8DE3E5E2E4E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2

ウイルス作成罪が出来ちゃった模様.
ソフトウェア関連でがんばってる人たちへお悔やみを申し上げます.
一番ヤバいとこだけ下に挙げておくので今後のお仕事の参考にしてください・・・.

ttp://www.moj.go.jp/content/000073750.htm
法務省のQ&A

Q4 コンピュータ・ウィルスの作成・提供罪が新設されると,ウィルス対策ソフトの開発等の正当な目的でウィルスを作成した場合や,ウィルスを発見した人がそれを研究機関に提供した場合,あるいは,プログラマーがバグを生じさせた場合まで処罰されることになりませんか。
 
A コンピュータ・ウィルスの作成・提供罪は,
① 正当な理由がないのに,
② 無断で他人のコンピュータにおいて実行させる目的で,
コンピュータ・ウィルスを作成,提供した場合に成立するものです。
 ウィルス対策ソフトの開発などの正当な目的でウィルスを作成する場合には,そのウィルスを,自己のコンピュータにおいてのみ実行する目的であるか,あるいは,他人のコンピュータでその同意を得て実行する目的であるのが通常であると考えられますが,それらの場合には,①と②の要件をいずれも満たしませんので,この罪は成立しません。
 また,ウィルスを発見した人が,ウィルスの研究機関やウィルス対策ソフトの製作会社に対し,ウィルスの研究やウィルス対策ソフトの更新に役立ててもらう目的で,そのウィルスを提供した場合についても,①と②の要件をいずれも満たしませんので,やはりこの罪は成立しません。
 さらに,この罪は故意犯ですので,プログラミングの過程で誤ってバグを発生させても,犯罪は成立しません。


http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/000417720110527014.htm
法務委員会での質疑応答

大口委員 それから、プログラム業界では、バグはつきものだ、バグのないプログラムはないと言われています。そして、例えば、無料のプログラム、フリーソフトウエアを公開したところ、重大なバグがあるとユーザーからそういう声があった、それを無視してそのプログラムを公開し続けた場合は、それを知った時点で少なくとも未必の故意があって、提供罪が成立するという可能性があるのか、お伺いしたいと思います。

江田国務大臣 あると思います。


バグの存在と当該バグがユーザーの意図しない挙動をすることを認識すると故意が認められ,放置すると実行行為も揃って条文上はアウトです.
もちろん,当局が上記のような事例を徹底的に取り締まる可能性は低いわけですが,岡崎図書館の件なんかを考えると情弱の連鎖で被害者が出るような気がしてならないわけですが・・・.
例によって,当局の解釈で好き勝手出来るネット規制な気がしてなりません.

なんかマジメに"自由の防衛"を掲げる単一争点型の政党が必要な気が・・・.
[PR]
# by ssor | 2011-06-17 22:16

無題

自爆して個人情報晒されるのは世の常だが,ついに家の登記事項証明書まで晒される人がでたようだ.
まぁ,もともとオープンな情報なので仕方ないんだけど,ネットで晒すってのは結構グレー,というか黒な気が・・・.
なんかリンク張ったり,画像貼るのはアレなので"名前+登記簿謄本"とかで検索すべし.

うpされた画像と年代から推測するに,宅地は二筆からなっておりこれらはもともと母方の祖父の所有だったようで,現在は二筆のうち一筆を母親が相続し,もう一筆を相続により母親と生前贈与により母方の祖母が共有している状態.
建物は,父親と母方の祖父との共有で,祖父死亡後は当該持分を母親と母方の祖母が共有している状態.
本人は一人娘のようなので,やがては全部転がり込んでくる可能性が高い.

土地の面積は,151+166平方メートルと広く,建物の面積は1Fが107平方メートル,2Fが85平方メートルであり,150平方メートル未満の1戸建てが全体の75%を占めるのを考えるとかなり広め.
祖父母と父母の住所は同じなのを合わせて考えると,ほぼ確実に上記の家に同居している.
この建物は88年に建てられたようで築20数年,本人が生まれる一月前に完成しているところから見ると,子どもor孫ができたのでryといった感じか.

父親の勤め先とされるのは先物取引の会社.
さすがに賃金は悪くないだろうし,タイの現地法人の登録者として名前があがっているのでそこそこのポジションなはず.
上記の会社がガチガチの同族会社で,役員にはなかなか手が届かないことを考慮しても,自分で家くらい建てれちゃうだろうから,時代や相続状況も併せて考えると父親はnot長男で母親が一人娘って感じだろうか.
で,同居を前提に建ててもらったと.

なにやってんだろう・・・寝よう・・・.
[PR]
# by ssor | 2011-05-26 03:06

無題

アップルがかき立てる「宗教的反応」、BBCが科学実証
ttp://www.cnn.co.jp/fringe/30002809.html
元記事
ttp://edition.cnn.com/2011/TECH/gaming.gadgets/05/19/apple.religion/index.html

お手軽な携帯端末で他のOSを使う人々に教義を知ってもらい,これを橋頭堡にしてPCへ誘導するという見事な布教方法を考案した教祖.
そんな思惑とは別に出るたび出るたび欠かさず携帯端末を買い替え売り上げを支える信者たち.
どうもこの話題を話すときの彼らの目がヤバいって思ってたんだが,やっぱりそういうことか・・・.
というと言い過ぎだが,上の記事見ると大体あってる感がすごい.

記事では同番組では神経学の専門家が磁気共鳴断層撮影(MRI)を使ってアップルのファンに同社の製品を見せ、脳内の反応を調べる実験を行ったと書かれており,一見するとMRIで撮影したアップル製品を信者に見せるマニアックなプレーを想像してしまう.
どんだけレベル高いんだよ,アップル信者は・・・.

と思ったが,元記事と比べてみると磁気共鳴断層撮影(MRI)を使っての後で文章が一回切れるというちょっと考えたらわかるレベルの読み違いだったorz
[PR]
# by ssor | 2011-05-21 05:06

無題

ジャンクフード食べて溶け込みたい移民心理、米国
ttp://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2800838/7230396
※元記事見る元気はなかったのであしからず・・・.

適応したがる移民というのはよく分かるが,やめときゃ健康でいられるものを食い物でもいっちゃうらしい.
妙なところで同化したがってるように見える一方で,移民には彼らのコミュニティをしっかり保持している.
対外的には同化し,対内的にはアイデンティティを維持しようとするこの一見矛盾した行動は一体何なんだろう.
アメリカ以外での事情にも興味が沸くところだ.
といっても,ジャンクフード類は安くて手が出しやすい食べ物だし,健康にクソ悪いってことを除けば比較的どんな人でも食べられる食べ物ってのが大きいはずなので,他の国じゃあまり顕著に結果は出ないような気はする.

ところで,私がジャンクフード大好きなのも米帝の手下になり・・もう寝よう.
[PR]
# by ssor | 2011-05-19 04:10

無題

芸術家グループが表明=岡本太郎氏の壁画いたずら―福島第1原発事故の絵
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110518-00000165-jij-soci

↑犯人,そして,↓大人

岡本太郎「明日の神話」への落書き 「いたずらと切り捨てられない」
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110518-00000107-san-soci
[PR]
# by ssor | 2011-05-18 23:44

無題

高速バス横転 大学生を不起訴
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20110517/k10015938551000.html

効率もあるんだろうけど,これだけ検察不祥事が相次いで威信が低下している現状を鑑みると,とりあえず全部起訴してトライアルに掛けるべきじゃないかと.

それにしても,就活で心神喪失ってすごい時代になったなぁ・・・.
地獄の就活を悲劇的に描いた遺書でも残して,ネット中継焼身自殺くらいやると少しは・・・変わらないか.
[PR]
# by ssor | 2011-05-17 22:23

無題

2、3号機もメルトダウンの可能性…東電認める
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110514-00000824-yom-sci

隠蔽体質の彼らが可能性に言及するってことは・・・.

. .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄
[PR]
# by ssor | 2011-05-15 01:19